北欧フィンランドの詩集「PIENI RUNOKIRJA - 小さな詩集」


フィンランド1900年代初頭の詩人たちによる詩150編をまとめたアンソロジー。

幸せ、9月の朝、ラップランドの夏、川の歌、エロス…など、16のテーマに添って

いろいろな詩人たちが、スオミの情景を歌い上げてします(たぶん)。

表紙のデザインパターンは、フィンランドの伝統的図案をアレンジしたもの。

Beautiful books prizes 2011にも、選ばれています。

装丁デザインは Jenni Noponen 



Welcome to our online bookstore

Sunday bookroom